その他

【優勝スピーチ体験談】ゴルフコンペでまさかの優勝!さて緊張の中、何を話せばいい?

ダブルペリアのゴルフコンペに参加する限り、100前後でラウンドしても優勝してしまう可能性は結構あります…
ですので、社会人でゴルフを始めたばかりの新入社員でも運が良ければ優勝してしまうことは多々あり。

もし優勝した場合、ついて回るのが優勝スピーチです!
仲間内のコンペなら適当に感想を述べれば良いですが、客先が絡んだりする場合はそれなりの内容が求められます。
せっかくの優勝時、緊張して受賞スピーチで恥をかかぬよう予習をしておきましょう!

優勝じゃなくても、場合によってはベスト3やブービー賞でもコメントしないといけないケースもあるので!
この方のようにOBにならないようにしましょう 😳

スポンサーリンク

コンペって、どのくらいのスコアで上位に入ってしまうものなの?

コンペに参加したこと無い人にとっては優勝ラインがどれくらいになるか、想像つかないですよね。
もちろん面子にもよりますが、私が参加したコンペを例に見てみましょう。

後者は結構レベルが高く、それなりの腕が無いと上位に絡めないコンペでしたが、前者はスコア101でも際どく2位になっていますのでハンデ次第で誰でも可能性はあります!

優勝スピーチに必要なキーワードとは?

基本的には素直な感想を言えばいいんですけど、ある程度のお決まり定型文があるわけで…
その代表的なものが…

①「一緒にラウンドしたメンバーの方々に恵まれ…」

まあ、無難な挨拶が求められるような面子であれば冒頭にこの言葉を放り込んでおきましょう。
「伸び伸びとプレーすることができて楽しくラウンドした結果、いいスコアが出ました!」…的なニュアンスです。

メンバー内で若輩者であれば、「ラウンド中もアドバイスいただき、またリラックスさせていただいた結果いいスコアを出すことができました!ありがとうございました!」とか付け加えればいいんじゃないでしょうか。

あんまり「アドバイス~」を強調すると「教え魔に対する嫌味か!」と勘繰られるのでそこはまあ、バランスよく。

あとは、同じ組に優勝争いをしていたメンバーがいた場合は「〇〇さんがいいスコアを出していたので、つられるように私もいつも以上の実力を出すことができました」とか。

②主催者への感謝の言葉

コンペに招かれた側の時には感謝の気持ちを述べましょう。
あわせて賞品についても触れることができれば尚良いかと。
「本日はこのような楽しいコンペを企画いただいた幹事の皆様、ならびに参加者の皆様、誠にありがとうございました。いただいた商品は妻が欲しがっていた掃除機だったので、次回も参加しやすくなると思います(笑)。本当にありがとうございました。」

軽くユーモアも交えつつ挨拶すればスマートな印象も残るかと。

仲間内のコンペの時にはいただいた賞金を片手に「早速離婚した妻への養育費の足しにしたいと思います!」と挨拶したこともありました。
「そんなの笑えねーよ」って面子の時には控えてください 🙂

③次回コンペに向けての抱負

①②だけでもいいですが、次回コンペに向けての抱負も一言加えてもOKです。
「今回はハンデに恵まれ、たまたまの優勝でしたが、次回はベスグロ目指して頑張ります」とか。
この辺はスピーチする人の立場やキャラに応じて変わってくるかと。
客先相手では謙虚に、仲間内なら「次回も連覇するから挑戦者、出てこいや~(高田延彦風)」でも構いません。

世の中の声

まとめ

一応定型的な挨拶内容はあるものの、型通りすぎてもつまらないと感じるケースもあるでしょう。
でも、無難に越したことは無いと思うので、慣れるまでは先程の3点を抑えておけばOKです。

優勝を意識した途端、初めてスピーチのことを考えて緊張しすぎないように、事前にイメージしていただければ幸いです!…という記事でした。

 

(Visited 3,715 times, 31 visits today)

関連コンテンツ

-その他
-,