その他

【男の夢】女子プロゴルファーにラウンドレッスンを受けたい!料金は?

アマチュアゴルファーの夢の一つに「憧れの女子プロとラウンドすること!」が挙げられます。

トーナメントのプロアマ戦に出られるくらいの身分になれば可能ですが、私みたいな平々凡々サラリーマンにはとても無理な話。
じゃあ、どうすればいいか?

値段はそれなりですが、お金さえ払えば女子プロとラウンドすることが可能です!
もちろんプロなら誰でも一緒にラウンドできるわけではないですが、過去に名前を聞いたことがある美人選手もチラホラ…

そこで今回は巷のラウンドマッチングサービスとその料金、具体的なプロ達を調べてみました。

スポンサーリンク

 ①ミートゴルフ(meetGolf)

まず最初に取り上げるのはミートゴルフ
コンセプトは下記の通り。

ゴルフをより楽しみたい、より上手くなりたいアマチュアゴルファーとプロゴルファーをつなぐWEBブラットフォーム

  • 登録プロ数:15名(2023年8月末時点)
  • 登録対象者:JLPGAプロフェッショナル会員
  • 最低参加人数:2名(1対1の個人レッスンはNG)
  • 料金:7~15万円(プロのプレーフィーや食事代は別料金)

それでは主な登録プロ&料金をご紹介。

熊谷かほ

ミートゴルフで一番高い料金なのが熊谷かほプロ
まあ、知名度、ルックス、人気を併せ持つ美人プロですから納得の15万円!
同組3名で割れば5万円!

ちょっと頑張ればサラリーマンでもいけそうなお値段です。
ましてやコンペなんかで呼べばもっと単価は下がるわけで…

ただ山梨限定なのが…なぜ?

  • 対応可能エリア:山梨県
  • 料金:15万円
  • プロからのコメント:私と一緒に楽しくラウンドしましょう!


新井麻衣

続いてこちらも人気の高い新井麻衣プロ
優勝こそ無いものの、2007年スタンレーレディースでは初日69をアマチュア時代に記録し首位スタートした実績あり!(最終7位)

美人プロとして名高い彼女ですが、下記コメントからもその誠実さが伺えます!

ランチが美味しいゴルフ場が大好き!とのことなのでその辺を考慮して予約してあげてください(笑)

    • 対応可能エリア: 埼玉県 、千葉県、東京都、神奈川県
    • 料金:10万円
    • プロからのコメント:こんにちは! 皆さまはゴルフのどんな所が好きですか?どんな所にお悩みですか? 私はゴルフが大好きで、プロになった今も、その想いは人一倍強いです。 そんな個性を活かして、皆様には ・ゴルフの新しい側面が見えるよう ・上達の手助けが行えるよう ・もっともっとゴルフが大好きになるよう 精一杯努めさせて頂きます!よろしくお願いいたします。

その他にも鎌田ハニープロ高橋紀乃プロなんかも登録されていますので興味ある方は確認してみてください☟

②Japan Golf VIPs(ジャパンゴルフビップス)

次に取り上げるのはJapan Golf VIPs
VIPとありますが、先ほどのミートゴルフよりはお手ごろな料金。

コンセプトは…

プロゴルファーとVIPなゴルフ体験を

YOU、VIPな体験しちゃいなよ!

  • 登録プロ数:6名(2023年8月末時点)
  • 登録対象者:プロと謳っていますが、一般的に皆さんがイメージする女子プロテストを合格しているわけではありません…
  • 料金:4~6万円(プロのプレーフィーや食事代は別料金)

3人で参加すれば1人1万ちょっとから体験可能!
これはリーズナブル。

ちなみに6名はこのラインナップ!

ドラコンプロの押尾選手であっても6万ですから1人2万でいけますね!
リーズナブル!

JapanGolfVIPs

➂ゴルファーサポートナビ(Golfer Support Navi)

次に紹介するのはゴルファーサポートナビ
ツアー優勝者を含む日本女子プロゴルフ協会(LPGA)会員女子プロゴルファーが登録されています。
2012年からスタートしていますから10年以上続いていますね。

コンセプトは…

今まで現役の女子プロゴルファーとラウンドする機会が少なかったアマチュアの方にも、トーナメントプロのスキルとスコアメークの方法を直々に学んで、ゆくゆくはプロの応援団になっていただきたい

  • 登録プロ数:86名(2023年8月末時点)
  • 登録対象者:LPGA会員
  • 料金:「女子プロゴルファーやご利用条件によって料金が変わる場合がございますので、お問合せ下さい。」とのことでHPには料金記載無し

登録者86名は多いですね!
トーナメント上位で活躍していた名前の知ってる選手も結構います。

坂之下プロは引っ張りだこの予感。

ゴルファーサポートナビ

どんな時に利用する

女子プロと単純にラウンドしたい!って理由の他にどんな用途があるのか…

  • お世話になってる得意先を接待してゴルフ好きの社長を喜ばせたい!
  • 社内コンペの優勝賞品として次回上位入賞者と一緒にラウンドさせたい!
  • 福利厚生の一環としてゴルフ教室を開きたい!
  • ジュニア育成のためにレッスンを企画したい!

こんなところですかね。

うちの会社のコンペでも予算切り詰めて呼びたいな…
ちょっとゴルフ部の部長に相談するか…

(Visited 961 times, 1 visits today)

関連コンテンツ

-その他
-,